【犬は靴下大好き!?】靴下を履かせる理由とメリット。おすすめの靴下・靴3選!

犬に服を着せたり、靴下を履かせることに抵抗がある方も少なからずいらっしゃいますよね。

人間のエゴ・ただのファッション・犬は嫌がっているに違いない。

そんな意見もあるようですが、犬用靴下は犬にとってもメリットが多いんです。今回は、犬用靴下がなぜ必要なのか、どんな靴下があるのかをご紹介します。

 

【犬に靴下・靴を履かせる理由】

最近では、おしゃれで実用的な犬用の靴下がたくさん販売されています。ではなぜ犬に靴下を履かせるのでしょうか。大きく4つに分けてご紹介します。

⒈防寒・防熱対策

人が外に外出する時は、靴を履きますよね。でも犬はどうでしょうか?素足で外にお散歩に連れて行く方がほとんどだと思います。人は靴を履いているので感じにくいですが、雪が積もった地面はとても冷たく、夏の日差しが当たった後のアスファルトはとても熱くなっています。それは犬にとっても同じことで、靴下を履かせることで寒さや暑さから足を守ることができます。凍傷ややけどを防ぐことにも繋がります。

⒉肉球の保護・ケガ対策・震災対策

一歩外に出れば、石やガラスの破片を踏んでしまう可能性があります。飼い主が十分気をつけることができればいいですが、全ての歩く道を確認するのは難しいですよね。そんな時にも靴下が有効です。

また、震災などでガラスの破片や折れた木の上を歩かせなければいけない時も考えられます。実際に東日本大震災の時には、ガラスの破片でケガをしてしまった犬がたくさんいます。普段靴下を履かせていない場合、急に靴下を履かせても嫌がって脱いでしまう可能性が高いです。もしもの時の為にも、日頃から靴下に慣れさておくといいでしょう。

⒊室内での滑り止め目的

こちらは室内で履かせる際のメリットです。家の中がフローリングの場合、犬が走り回って滑ってしまう可能性があります。滑るくらい大丈夫と思うかもしれませんが、まだ骨がしっかりしていない子犬や、足腰の弱った老犬には大怪我の可能性があります。最近の靴下には足の裏に滑りどめがついているものがありますので、そちらを利用しましょう。

⒋老犬や障害を持った犬のサポート

足腰の弱った老犬や、足が不自由な犬にとっても靴下は大事な役割があります。足を引きずって歩いてしまう犬の場合、足が擦れてケガに繋がる可能性があります。そんな時に靴下を履かせておけば、足が床や地面に擦れるのを防ぐことができます。

 

【人気&おすすめの靴下・靴】

【docdog】 犬用靴下 Skitter (スキッター) XS ブランケットオレンジ 2個入り

ポイント

犬の靴・靴下専門店docdogさんが獣医師と一緒に開発した犬の靴下です。「滑りにくさ」と「脱げにくさ」が追求された靴下です。力の負荷方向が考えられた、ジグザグの滑り止めもポイント!おしゃれなカラーも人気の秘訣です。

※2足セットなので、4つの足に全て着用する際は2セット購入してくださいね!

 

Petacc 犬の靴 ペット用シューズ ドッグくつ 肉球保護 滑り止め 通気抜群 反射テープ  4個セット レッド 

 
ポイント
こちらは靴タイプです。マジックテープなので着脱が簡単!メッシュ素材で通気性も抜群です。反射テープがついているので、夜のお散歩にもおすすめです。靴下よりしっかりした作りなので、雨の日や、震災の時にもおすすめです。

Perfk ペット 子犬 犬 靴下 綿 滑り止め 暖かい 靴  4本 全4サイズ 

ポイント
試しに靴下を履かせてみたい。低価格な物を購入したいという方におすすめの靴下。靴下デビューにおすすめです。デザインもシンプルで可愛いですよね。コットン素材でやわらく、滑り止めもついています。

 

以上、靴下・靴を履かせる理由と、3つのおすすめの靴下をご紹介しました。

他にもたくさんの靴下が発売されていますので、デザインや機能性でお気に入りの靴下を見つけてみてくださいね!最初は違和感があって嫌がる子もいますが、だんだんと慣れてくれるので試してみてくださいね。愛犬もきっと喜んでくれますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA